2009-02-23

キャンプ技能訓練part.2

設営技能と火熾し集会partⅡ
日時:2009年2月22日 9:30~15:00
場所:鉄ヒルズキャンプ場

晴天の中、テント設営技能修得と火起し技能修得第2弾を実施いたしました。

先週、休んだスカウトも参加しての活動。
先週の活動を振り返り、まずは、テントの名称と設営手順を自ら考えさせて、記載するための用紙を準備して、設営前に、一度確認させました。

その後、スカハンで確認してから、設営開始。

スカハンの書かれているようには、なかなか出来なかったけど、先週に比べれば、だいぶ手際が良くなってきた。
親綱は、支柱の1.5倍の長さと書かれていたけど、そこまで長さが無かったり、さらに、改善点が浮き彫りに。今は現状で頑張って立てました。
先週、T育成会長から「40分での設営を。」と言われ、どうにかその時間で設営完了出来たかな?

その後、グランドシートと本体との連結のためのテント改良計画の実施。
まずはそれぞれの班で思考しておりましたが、クリップとロープを渡して、自由に改良させました。

続いて、火熾し。
これも先週と同じように2人1組で実施しました。
それぞれ、焚き火で焼いて食べれるものを持ってきているので、火が起きた組から焼いて昼食です。
定番は、マシュマロ、芋、ウィンナー。芋は大きくて、火が熾きないと時間内で中まで火が通るかが心配でしたが、どうにか、時間内で出来たみたい。
ずる賢いのは、焼かなくても食べれるものでトマトとミズナ。
極めつけは、フレンチトースト。
焼くのに苦労していたけど、なかなか美味かった様。

その後は、来週のキャンプ計画をたてさせて、徹営して解散と致しました。
今回は、AスカウトとYスカウトが参加していたので、進行がスムーズだった。
この点は、流石3・4年選手である。
後は、彼らの進級か?

1 件のコメント:

アウトドア さんのコメント...

テント設営は出来る様になりました。今度はマッチ2本での火熾しが全員が出来る様にしたいですね。